『パティスリーNgram』コラボ企画

~カウンタースイーツとソムリエ厳選3グラスセット~

22/7/15

スイーツに触れる時間をもっと楽しんで欲しい———
そんな想いから、パティスリー「Ngram(エヌグラム)」のオーナー生野 敬介さん(東京/国分寺市)、製菓学校レコールバンタン(東京/目黒)の統括シェフ吉田 勝彦さんを招いて今回の企画がスタートした。国分寺に2店舗を構える「Ngram(エヌグラム)」は、気密性の高い石窯で焼き上げる「シルキーショコラ」や「石窯ロール」が各紙で紹介され一躍話題となった人気店だ。そしてまた、レコールバンタンは「畑からの菓子作り」をコンセプトに掲げる日本屈指の有名製菓学校であり、次世代を牽引する優秀なパティシエを数多く輩出している。そんなお二人から幸せのレシピをご提案いただける特別な機会とあってか、この日の店内はご予約のゲストであっという間に一杯となった。

ストーリーを掛け合わせる———
誰のために作るのか、誰に喜んで欲しいのか、そういったことを考えることから彼らの仕事は始まる。
30名分ともなると準備も大変だ。普段とは異なる現場を事前に確認し、前日までしっかりと打ち合わせを行なった。ショーケースがないため今回は出来上がったものではなく、カウンター越しに調理するライブ感や演出が重要となる。どんなスイーツが用意されるのだろう、そんな期待感が高まっていく———

『パティスリーNgram』コラボ企画
『パティスリーNgram』コラボ企画

クリームチーズとレモンのパフェ———
クリームの滑らかな口溶けと酸味を効かせたレモンゼリーや
シャーベットの組合せが絶妙。見た目の期待通り、さっぱり
とした夏向けのパフェだ。トークを交えながら吉田さんがゲ
ストの目の前で一つひとつ丁寧に仕上げてくれた。

『パティスリーNgram』コラボ企画
IMG_4886.JPG

乾杯するロシア美女———
スイーツ企画ということでこの日はカウンターに美人女性が
ずらり。店内は甘くとても華やかな雰囲気に。
赤い花を咲かせたように、手に持つグラスがひと際女性たちの
艶やかさを引き立てていた。

男性陣も負けてはいない———
サプライズで女性たちに振舞って欲しいとソーテルヌ※を持ち
込む方も。円熟した上品な甘みと長い余韻に思わずため息が
漏れる。明らかに年代物だ。シルキーショコラとの相性が良く、王道の組み合わせに女性たちからも歓声が上がる。
※貴腐ワインと呼ばれるフランス産デザートワイン

IMG_4856.JPG
『パティスリーNgram』コラボ企画

厳選したアルコール類もご紹介———
① 自家製モヒート
② ノンアルコール シードルBIO(フルニエ)
③ シャンパーニュ・ロゼ(ジャン・ヴェッセル) 
④ ブルネロ・ディ・モンタルチーノ(カンパペーリ)
⑤ フィーヌ・ド・シャンパーニュ(ギィ・シャルルマーニュ)

生野さんとは、お互いにフランス時代を知る20年来の友人でもある。
そんな彼とこうして一緒に仕事ができたことは何事にも代え難い経験となりました。最後まで尽力してくださった吉田さんにも心から感謝したいと思います。今回、私はいつも用意しているゲスト用の資料を作成しませんでしたが、それも、従来の型や枠にとらわれずにお菓子作りを追求する彼らの姿勢が本当に素晴らしいと思ったからです。もちろんレシピも大切ですが、それ以上に人とのつながりを大切にしているからこそ、お菓子作りやサービスについての新しい発想や着想が生まれるのだと私たちスタッフも大変勉強になりました。翌日、「美味しかった」と本当にたくさんの参加者からお礼のご連絡をいただきました。早速問い合わせをいただいた「小田原ファーム」への訪問企画も必ず実現したいと思います!!
本当にありがとうございました。
https://www.lecole.jp/special/grandpatissier_toshiyoroizuka/

『パティスリーNgram』
〒185-0021
東京都国分寺市南町3丁目22−31 1F
※火曜定休(国分寺駅マルイ1Fにも店舗有り)
042-316-8788
https://ngram.storeinfo.jp/(オンライン販売)
https://www.facebook.com/0gram/
https://www.instagram.com/ngram_0g/

S__17571842-removebg-preview.png
『パティスリーNgram』コラボ企画

​©︎失敗図書館